Warning: preg_match() [function.preg-match]: Unknown modifier '2' in /virtual/tutaetai/public_html/sapporocinema.net/access/put_access.php on line 84
札幌映画サークル [ >> フォトアルバムの一覧 ]

札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
札幌映画サークル 活動の歩み/上映会リスト 1980年代 (part 2)
2017.04.12
【1980年代 part 2】

<1983年1月>
『フォロー・ミー/Follow Me!』(1972/イギリス/キャロル・リード監督)
『ふたり/Two People』(1972/アメリカ/ロバート・ワイズ監督)

“Best 10 Cinemas in Sapporo 1982”発表
日本映画第1位 『蒲田行進曲』(深作欣二監督)
外国映画第1位 『黄昏/On Golden Pond』(マーク・ライデル監督)

<1983年2月>
『八月の濡れた砂』(1971/日本/藤田敏八監督)

<1983年3月>
『旅の重さ』(1972/日本/斎藤耕一監督)
『同胞(はらから)』(1975/日本/山田洋次監督)
『新幹線大爆破』(1975/日本/佐藤純彌監督)
『さらば夏の光よ』(1976/日本/山根成之監督)
『太陽を盗んだ男』(1979/日本/長谷川和彦監督)

<1983年4月>
『ハスラー/The Hustler』(1961/アメリカ/ロバート・ロッセン監督)
『博多っ子純情』(1978/日本/曽根中生監督)

<1983年5月>
“さっぽろ映画祭1983”☆
『ミッドナイトクロス/Blow Out』(1981/アメリカ/ブライアン・デ・パルマ)
『TATOO<刺青>あり』(1982/日本/高橋伴明監督)
『水のないプール』(1982/日本/若松孝二監督)
『愛と希望の街』(1959/日本/大島渚監督)
『アレクサンダー大王 / O Megalexandros(Alexander The Great)』(1980/イタリア=西ドイツ=ギリシャ/テオ・アンゲロプロス監督)


<1983年6月>
『野菊の如き君なりき』(1955/日本/木下惠介監督)
『近松物語』(1954/日本/溝口健二監督)
『東京物語』(1953/日本/小津安二郎監督)

<1983年10月>
『明日に向かって撃て!/Butch Cassidy And The Sundance Kid』(1969/アメリカ/ジョージ・ロイ・ヒル監督)
『幕末残酷物語』(1964/日本/加藤泰監督)
『やぶにらみの暴君/La Bergere Et Le Ramoneur』(1951/フランス/ポール・グリモー監督)
『にっぽん昆虫記』(1963/日本/今村昌平監督)
『誓いの休暇 / Ballad Of A Soldier』(1959/ソ連/グリゴーリ・チュフライ監督)


<1984年1月>
“Best 10 Cinemas in Sapporo 1983”発表
日本映画第1位 『家族ゲーム』(森田芳光監督)
外国映画第1位 『1900年/Novecento』(ベルナルド・ベルトルッチ監督)

<1984年3月>
『翔んだカップル』(1980/日本/相米慎二監督)

<1984年4月>
『巴里のアメリカ人/An American In Paris』(1951/アメリカ/ヴィンセント・ミネリ監督)

<1984年5月>
“さっぽろ映画祭1984”☆
『時をかける少女』(1983/日本/大林宣彦監督)
『1900年/Novecenco』(1976/イタリア=フランス=西ドイツ/ベルナルド・ベルトルッチ監督)
『ガープの世界/The World According To Garp』(1982/アメリカ/ジョージ・ロイ・ヒル監督)
『ジャングルの村/Baddegama(Village In The Jungle)』(1980/スリランカ/レスター・ジェームズ・ピーリス監督)
『みな殺しの霊歌』(1968/日本/加藤泰監督)
『魚影の群れ』(1983/日本/相米慎二監督)


<1984年9月>
『禁断の惑星/Forbidden Planet』(1956/アメリカ/フレッド・M・ウィルコックス監督)

<1984年11月>
『西鶴一代女』(1952/日本/溝口健二監督)


<1985年1月>
『嘆きの天使/Der Blaue Engel』(1930/ドイツ/ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督)
『女の心/Ariane』(1931/ドイツ/パウル・ツィンナー監督)
『M/M/M/M: Eine Stadt Sucht Einen Morder』(1931/ドイツ/フリッツ・ラング監督)

“Best 10 Cinemas in Sapporo 1984”発表
日本映画第1位 『風の谷のナウシカ』(宮崎駿監督)
外国映画第1位 『ライトスタッフ/The Right Stuff』(フィリップ・カウフマン監督)

<1985年2月>
『怪人マブセ博士/Das Testament Des Dr. Mabuse』(1933/ドイツ/フリッツ・ラング監督)
『会議は踊る/Der Kongress Tanzt』(1931/ドイツ/エリック・シャレル監督)

<1985年4月>
『自転車泥棒/Ladri Di Biciclette』(1948/イタリア/ヴィットリオ・デ・シーカ監督)

<1985年5月>
『羅生門』(1951/日本/黒澤明監督)
『破戒』(1962/日本/市川崑監督)
『無人の野/Canh Dorg Hoang』(1980/ベトナム/グェン・ホン・セン監督)

<1985年6月>
“さっぽろ映画祭1985”☆
『台風クラブ』(1985/日本/相米慎二監督)
『Wの悲劇』(1984/日本/澤井信一郎監督)
『大人は判ってくれない/Les Quatre Cents Coups』(1959/フランス/フランソワ・トリュフォー監督)
『カメレオンマン/Zelig』(1984/アメリカ/ウディ・アレン監督)
『風の谷のナウシカ』(1984/日本/宮崎駿監督)
『風吹く良き日/Balambuleo Jheun Nal』(1980/韓国/イ・チャンホ監督)


<1985年7月>
『キツネの禁猟期/(原題不明)』(製作年度不明・ペーター・シャモーニー監督)
『毎年ふたたび』(詳細不明)
『下部ババリアンの人間狩り 迫害/Jagdszenen Aus Niederbayern』(1969/ドイツ/ペーター・フライシュマン監督)
『お母さん、元気ですよ』(詳細不明)

<1985年10月>
“自主上映150回記念 高野悦子さん講演”
『歌っているのはだれ?/Ko To Tamopeva(Who Sings Over There)』(1980/ユーゴスラビア/スロボダン・シヤン監督)


<1986年1月>
“Best 10 Cinemas in Sapporo 1985”発表
日本映画第1位 『Wの悲劇』(澤井信一郎監督)
外国映画第1位 『アマデウス/Amadeus』(ミロス・フォアマン監督)

<1986年2月>
『非行少女』(1963/日本/浦山桐郎監督)

<1986年4月>
『ヤングゼネレーション/Breaking Away』(1979/アメリカ/ピーター・イェーツ監督)

<1986年5月>
『シャイニング/The Shining』(1980/アメリカ/スタンリー・キューブリック監督)

<1986年6月>
“さっぽろ映画祭1986”☆
『友よ、静かに瞑れ』(1985/日本/崔洋一監督』
『ラブホテル』(1985/日本/相米慎二監督)
『ペイルライダー/Pale Rider』(1985/アメリカ/クリント・イーストウッド監督)
『天使のたまご』(1985/日本/押井守監督)
『浪人街』(1957/日本/マキノ雅弘監督)
『ハンガリアン狂詩曲/Magyar Rapszodia (Hungarian Rhapsody)』(1979/ハンガリー/ミクローシュ・ヤンチョー監督)


<1985年7月>
『アルシノとコンドル/Alsiono Y El Condor』(1982/ニカラグア=メキシコ=コスタリカ/ミゲル・リティン監督)

<1986年9月>
『禁じられた遊び/Jeux Interdits』(1952/フランス/ルネ・クレマン監督)

<1986年10月>
『舞踏会の手帖/Un Carnet Du Bal』(1937/フランス/ジュリアン・デュヴィヴィエ監督)

<1986年11月>
『アモク! / Amok!』(1981/モロッコ=ギニア=・セネガル/スウヘイル・ベン・バルカ監督)

<1986年12月>
『飢餓海峡』(1964/日本/内田吐夢監督)
 




☆:協力・協賛などの上映会
写真数 [ 0点 ]
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る