札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
2018年2月公開外国映画作品リスト
2018.02.02
【外国映画公開作品リスト】

  (2/01〜)
◇ 『スリー・ビルボード/Three Billboards Outside Ebbing, Missouri』
【SCF=KINO=CP旭川 / Sub】

  (2/02〜)
◇ 『マーベル インヒューマンズ IMAX2D/Marvel's Inhumans: IMAX2D』
【UCS / Sub】

◇ 『RAW 少女のめざめ/Grave』(R15+)
【DC札劇 / Sub】

◆ 『ダークナイト IMAX2D/The Dark Knight: IMAX2D』(2008) [IMAX総選挙! 投票結果第1位!]
【UCS / Sub】

  (2/03〜)
◇ 『アバウト・レイ 16歳の決断/3 Generations』
【SCF / Sub】

◇ 『レディ・ガイ/The Assignment』(R15+)
【DC札劇 / Sub】

◇ 『スリープレス・ナイト/Sleepless』(PG12)
【DC札劇 / Sub】

◇ 『THE PROMISE 君への誓い/The Promise』
【DC札劇 / Sub】

◇ 『ローズの秘密の頁/The Secret Scripture』
【KINO / Sub】

◆ 『密偵/밀정(The Age Of Shadows)』(PG12)(2017)
【AC小樽 / Sub】

◆ 『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード/Interlude In Prague』(2017)
【AC旭川 / Sub】

◆ 『オリエント急行殺人事件/Murder On The Orient Express』(2017)
【DC室蘭 / Sub】

◆ 『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命/ The Zookeeper's Wife』(2017)
【トーラス / Sub】

  (2/09〜)
◇ 『マンハント/追補(Man Hunt)』
【UCS=SCF=AC旭川 / Sub】

◆ 『インターステラー IMAX2D/Interstellar: IMAX2D』(2014) [IMAX総選挙! 投票結果第2位!]
【UCS / Sub】

◆ 『マッドマックス 怒りのデス・ロード IMAX3D/Mad Max: Fury Road; IMAX3D』(2014)(R15+) [IMAX総選挙! 投票結果第3位!]
【UCS / Sub】

◆ 『ラ・ラ・ランド IMAX2D/La La Land: IMAX2D』(2017) [IMAX総選挙! 投票結果第4位!]
【UCS / Sub】

  (2/10〜)
◇ 『悪女 Akujo/The Villainess』(R15+)
【UCS / Sub】

◇ 『ぼくの名前はズッキーニ/Ma Vie De Courgette』
【SCF / Sub & Dub】

◇ 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット/ Starship Troopers: Traitor Of Mars』
【SCF / Dub】

◇ 『メロホリック 恋のプロローグ/멜로홀릭(Melo Holic)』
【SCF / Sub】

◇ 『殺人者の記憶法/살인자의 기억법(Memoir Of A Murderer)』
【DC札劇 / Sub】

◇ 『ベロニカとの記憶/The Sense Of An Ending』
【KINO / Sub】

◆ 『バーフバリ 王の凱旋/Baahubali 2: The Conclusion』(2017) [2/17・23・・・絶叫上映アリ]
【DC札劇 / Sub】

◆ 『ギルバート・グレイプ/What's Eating Gilbert Grape』(1993) [午前十時の映画祭8 デジタルで甦る永遠の名作Group A: #26】
【SCF / Sub】

◆ 『ダンシング・ベートーヴェン/Beethoven Par Bejart』(2017)
【AC小樽 / Sub】

◆ 『シェルブールの雨傘/Les Parapluies De Cherbourg』(1964)
【AC小樽 / Sub】

◆ 『ゲット・アウト/Get Out』(2017)
【DC室蘭 / Sub】

◆ 『ルージュの手紙/Sage Femme(The Midwife)』
【トーラス / Sub】

  (2/16〜)
◇ 『グレイテスト・ショーマン/The Greatest Showman』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭=ソラシネマ / Sub】

◇ 『グレイテスト・ショーマン IMAX2D/The Greatest Showman: IMAX2D』
【UCS / Sub】

◇ 『エターナル/싱글라이더(Single Rider)』(PG12)
【DC札劇 / Sub】

  (2/17〜)
◇ 『Guest House ゲストハウス/Guest House』
【UCS / Sub】

◇ 『絵文字の国のジーン/The Emoji Movie』
【UCS=CP旭川 / Dub】

◇ 『女の一生/Une Vie』
【KINO / Sub】

◇ 『ゆれる人魚/CÓrki Dancingu(The Lure)』(R15+)
【KINO / Sub】

◆ 『肯定と否定/Denial』(2018)
【トーラス / Sub】

◆ 『希望のかなた/Toivon Tuolla Puolen』(2018)
【トーラス=大黒座 / Sub】

  (2/23)
◇ 『悪魔祓い、聖なる儀式/Liberami』 [KINOフライデー・シネマ vol. 28]
【KINO / Sub】
* 1 time only

  (2/23〜)
◇ 『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ/The Beguiled』(PG12)
【DC札劇=UCS=DC旭川 / Sub】

◇ 『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ/The Big Sick』
【SCF / Sub】

◆ 『インセプション IMAX2D/Inception: IMAX2D』(2010) [IMAX総選挙! 投票結果第6位!]
【UCS / Sub】

◆ 『ダンケルク IMAX2D/Dunkirk: IMAX2D』(2017) [IMAX総選挙! 投票結果第7位!]
【UCS / Sub】

  (2/24〜)
◇ 『空海 KU-KAI 美しき王妃の謎/妖猫伝』
【UCS=SCF=AC江別=AC旭川=DC旭川=DC苫小牧 / Dub】

◇ 『あなたの旅立ち、綴ります/The Last Word』
【SCF / Sub】

◇ 『ザ・シークレットマン/Mark Felt: The Man Who Brought Down The White House』
【DC札劇 / Sub】

◇ 『はじめてのおもてなし/Willkommen Bei Den Hartmanns』
【KINO / Sub】

◇ 『ロープ 戦場の生命線/A Perfect Day』
【KINO / Sub】

◆ 『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生/Mein Blind Date Mit Dem Leben』(2018)(PG12)
【AC小樽 / Sub】

◆ 『ロシュフォールの恋人たち/Les Demoiselles De Rochefort』(1967)
【AC小樽 / Sub】

◆ 『はじまりの街/La Vita Possibile』(2017)
【トーラス / Sub】





...to be continued



【公開劇場名略称一覧】
DC札劇・・・ディノスシネマズ札幌劇場(6 screens)
KINO・・・シアターキノ(2 screens)
PLAZA・・・札幌プラザ2・5(2 screens/3D:Dolby/旧東宝プラザ)
SCF・・・札幌シネマフロンティア(12 screens/3D:Sony Digital Cinema)
UCS・・・ユナイテッド・シネマ札幌(11 screens/3D:RealD、IMAX、4DX)
AC旭川・・・イオンシネマ旭川駅前(8 screens/3D:RealD)
AC江別・・・イオンシネマ江別(8 screens/3D:RealD)
AC小樽・・・イオンシネマ小樽(7 screens/3D:RealD)
CP旭川・・・シネプレックス旭川(7 screens/3D:RealD、4DX)
DC旭川・・・ディノスシネマズ旭川(7 screens/3D:MasterImage)
DC苫小牧・・・ディノスシネマズ苫小牧(7 screens/3D:XpanD、Nestri)
DC室蘭・・・ディノスシネマズ室蘭(4 screens/3D:XpanD)
ソラシネマ・・・ソラシネマちとせ(3 screens/3D:MasterImage)
トーラス・・・シネマ・トーラス(苫小牧)(1 screen)
大黒座・・・大黒座(浦河)(1 screen)

【映画倫理委員会によって区分された鑑賞者の年齢制限】
“G”・・・General(一般→表示なし) 年齢に制限なく、誰でも鑑賞出来る作品(劇場によっては、“G”であっても3歳未満の入場制限を設けている場合あり)
“PG12”・・・Parental Guidance 小学生には助言・指導が必要な作品
“R15+”・・・Restricted 15歳以上の方が鑑賞出来る作品
“R18+”・・・Restricted 18歳以上の方が鑑賞出来る作品

◇・・・初上映作品
◆・・・ムーブオーバー(MO)/旧作

年号表記・・・旧作(初公開年を表記)→特集上映、若しくはそれに準じる作品のみ掲載します

* ODS(映画以外のデジタル・コンテンツは、“ODS作品リスト”をご覧ください

* 映画館以外の会場でイベント上映された作品は掲載していません

写真数 [ 1点 ]
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る