札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
2019年12月公開日本映画作品リスト
2019.12.01
【日本映画公開作品リスト】

  (12/06〜)
◇ 『午前0時、キスしに来てよ』
【UCS=SCF=AC旭川】

◇ 『ルパン三世 THE FIRST』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭】

◇ 『ゴーストマスター』(R15+)
【UCS】

◇ 『“隠れビッチ”やってました』
【SCF】

◇ 『一粒の麦 荻野吟子の生涯』
【SCF】

◇ 『ゲキXシネ 修羅天魔 髑髏城の七人 Season極』
【SCF】

◆ 『シネマ歌舞伎 人情噺文七元結』(2008)
【SCF】

  (12/07)
◇ 『HE-LOW THE SECOND』 [札幌上映 ウニを克服するまで帰れない]
【PLAZA】
* 1 time only

  (12/07〜)
◆ 『人生をしまう時間(とき)』(2019)
【トーラス】

  (12/13〜)
◇ 『カツベン!』
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭=新千歳】

◇ 『ぼくらの7日間戦争』
【UCS=SCF】

◇ 『屍人荘の殺人』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川】

  (12/14)
◆ 『映画 刀剣乱舞』 [ドリパス 復活上映]
【PLAZA】
* 1 time only

◆ 『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』(2013) [ドリパス 復活上映]
【PLAZA】
* 1 time only

◆ 『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(2018) 【ドリパス 復活上映】
【PLAZA】
* 1 time only

  (12/15)
◆ 『えいがのおそ松さん』(2019) [ドリパス 復活上映]
【PLAZA】
* 1 time only

  (12/20〜)
◇ 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』
【UCS=SCF=CP旭川】

◆ 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(2016)
【UCS】

  (12/21〜)
◇ 『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』
【SCF】

◆ 『i(アイ) 新聞記者ドキュメント』(2019)
【トーラス】

◆ 『ひとよ 一夜』(2019)(PG12)
【トーラス】

  (12/27〜)
◇ 『男はつらいよ 50 お帰り 寅さん』
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川】



...to be continued



【公開劇場名略称一覧】
<KINO>・・・シアターキノ(2 screens)
<PLAZA>・・・札幌プラザ2・5(1 screen/3D:Dolby/旧東宝プラザ)
<SCF>・・・札幌シネマフロンティア(12 screens/3D:Sony Digital Cinema)
<UCS>・・・ユナイテッド・シネマ札幌(11 screens/3D:RealD、IMAX<11/08〜再開>、4DX)
<AC旭川>・・・イオンシネマ旭川駅前(8 screens/3D:RealD)
<AC江別>・・・イオンシネマ江別(8 screens/3D:RealD)
<AC小樽>・・・イオンシネマ小樽(7 screens/3D:RealD)
<CP旭川>・・・シネプレックス旭川(7 screens/3D:RealD、4DX)
<DC旭川>・・・ディノスシネマズ旭川(7 screens/3D:MasterImage)
<DC苫小牧>・・・ディノスシネマズ苫小牧(7 screens/3D:XpanD、Nestri)
<DC室蘭>・・・ディノスシネマズ室蘭(4 screens/3D:XpanD)
<新千歳>・・・新千歳空港シアター(3 screens/3D:MasterImage) * 4/01〜 “ソラシネマちとせ”から館名変更
<トーラス>・・・シネマ・トーラス(苫小牧)(1 screen)
<大黒座>・・・大黒座(浦河)(1 screen)


【映画倫理委員会によって区分された鑑賞者の年齢制限】
“G”・・・General(一般→表示なし) 年齢に制限なく、誰でも鑑賞出来る作品(劇場によっては、“G”であっても3歳未満の入場制限を設けている場合あり)
“PG12”・・・Parental Guidance 小学生には助言・指導が必要な作品
“R15+”・・・Restricted 15歳以上の方が鑑賞出来る作品
“R18+”・・・Restricted 18歳以上の方が鑑賞出来る作品

◇・・・初上映作品
◆・・・ムーブオーバー(MO)/旧作

年号表記・・・旧作(初公開年を表記)→特集上映、若しくはそれに準じる作品のみ掲載します

* ODS(映画以外のデジタル・コンテンツは、“ODS作品リスト”をご覧ください

* 映画館以外の会場でイベント上映された作品は掲載していません

写真数 [ 1点 ]
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る