札幌映画サークルの活動報告を公開しています

札幌映画サークルのトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
2019/05/19 『カレーライスを一から作る』/『プージェー』 札幌映画サークル協力上映会のお知らせ (ver. 1)
2019.03.20
*

























(C) 2016 netzgen inc.



<< 各プレイガイド(道新/教文/さっぽろ創世スクエアチケットセンター/チケットぴあ)で発売中! >>



2019年5月19日(日)、シネマ一馬力が主催し、札幌映画サークルが協力する、カレーライスの野菜や米・肉はもちろん、スパイスや塩、器やスプーンまでをも自らの手で一から作るという途方もない計画の模様を捉えたドキュメンタリー作品『カレーライスを一から作る』の上映会を開催します。

また、ドキュメンタリー番組「グレートジャーニー」で知られる日本人探険家・関野吉晴と、モンゴル遊牧民の少女との5年間にわたる交流を記録したドキュメンタリー作品『プージェー』も併せて上映します。

スペシャル企画として、関野吉晴監督の講演“一から作って見えてくるもの”もお聴きいただけます。(映画の半券のご提示が必要です)


『 カ レ ー ラ イ ス を 一 か ら 作 る 』
*

























『カレーライスを一から作る』


“一杯のカレーライスには、たくさんの命がつまっていました。”


“関野吉晴による「食」の探検  一杯のカレーライスに何を知る?”


2016年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/96分/(C)ネツゲン

監督…前田亜紀/プロデユーサー…大島新/撮影…前田亜紀、松井孝行、水上智重子/編集…大山幸樹/音楽…U-zhaan/音響効果…金田智子/オンライン編集…池田聡/整音…富永憲一/製作・配給…ネツゲン

出演…関野吉晴、武蔵野美術大学 関野ゼミ生

『 プ ー ジ ェ ー 』
*

























『プージェー』


“20世紀末、変わりゆくモンゴル
       少女は草原を駆け抜けた__”

“1998年秋、 探検家・関野吉晴は自在に馬を操る少女の凛々しい姿に惹かれ、シャッターを切った。
  すると少女は、突然言い放った。「写真撮るなら、こっちに来ないで!」
     出会いはこうしてはじまった。”


2006年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/110分

監督…山田和也/音楽…川崎真弘/編集…伊藤誠/音響効果…金田智子/制作/クリエイト21/製作…puujee製作委員会

1999年取材 ディレクター…児玉知仁/撮影…嶌村泰人/録音…大畠聡
2000年取材 ディレクター…山田和也/撮影…佐々木秀和/録音…渡辺盛男
2004年取材 写真…関野吉晴

出演…プージェー(プレブヒシグ:木曜日に生まれた幸せな子)、関野吉晴、他

上 映 日 程
『カレーライスを一から作る』/『プージェー』


【上映日】
2019年5月19日(日)

【会場】
  札幌プラザ2・5 2階ホール
      (札幌市中央区狸小路5丁目)

【上映時間】 開場10:15(各回15分前)

1)10:30〜12:10 『カレーライスを一から作る』

*)12:30〜13:30 関野吉晴さん特別講演(*半券提示)
            “一から作って見えてくるもの”

2)14:00〜15:50 『プージェー』

3)16:10〜17:50 『カレーライスを一から作る』

※ 自由席/完全入替制(各作品ごとにチケットが必要です)


【鑑賞料金】
一般: 1,800(1,300)円
シニア: 1,100円(1,000円)
小・中・高・大学生/障がい者/SCC会員: 800円

※ ()前売料金

市内プレイガイド(道新/教文/さっぽろ創世スクエアチケットセンター/チケットぴあ)で発売中!

“チケットぴあ”・・・Pコード 559629


【主催】
シネマ 一馬力

【協力】
札幌映画サークル

【後援】
札幌市、札幌市教育委員会

【お問い合わせ】
090-8900-6699 (岡村)

次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る