札幌映画サークルの活動報告を公開しています

札幌映画サークルのトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
2019/11/26〜28 緊急開催決定! 『山懐に抱かれて』/『夢は牛のお医者さん』上映会を開催します。 (ver. 1)
2019.10.28
*

























(C) テレビ岩手



<< 各プレイガイド(道新/教文/さっぽろ創世スクエアチケットセンター)で発売中! >>



2019年11月26日(火)〜28日(木)の3日間、札幌映画サークルは、地方のTV局が取材を続けた感動のドキュメンタリー映画2本(『山懐に抱かれて』/『夢は牛のお医者さん』)の上映会を札幌プラザ2・5(地下ホール)で開催します。


上 映 日 程 『山懐に抱かれて』
(C) テレビ岩手



【上映日】
  2019年11月26日(火)〜28日(木)

【会場】
  札幌プラザ2・5(地下ホール)

    (札幌市中央区狸小路5丁目/Tel: 011-231-3388)

【上映時間】 開場10:45(各回15分前) 自由席
  1) 11:00〜12:43
  2) 14:45〜16:28
  3) 19:00〜20:43 (11/26のみの上映)

【鑑賞料金】
  一般料金 前売り 1,000円 (当日 1,300円)
  シニア・障がい者・学生 前売り 1,000円 (当日 1,100円)


市内各プレイガイド(道新/教文/さっぽろ創世スクエアチケットセンター)で発売中!


【主催】
  札幌映画サークル

【共催】
  シネマ一馬力

【協力】
  札幌プラザ2・5

【後援】
  札幌市

【お問い合わせ】
  011-747-7314  (札幌映画サークル…留守電対応)
  090-7055-0074 (岩本)
  sapporocinema@yahoo.co.jp (Eメール)


* 当日のお支払いで便利なメール・電話予約をご利用ください
(お名前・チケットの券種・枚数をお知らせください!)

上 映 日 程 『夢は牛のお医者さん』
*























(C) TeNY



【上映日】
  2019年11月26日(火)〜28日(木)

【会場】
  札幌プラザ2・5(地下ホール)

    (札幌市中央区狸小路5丁目/Tel: 011-231-3388)

【上映時間】 開場12:45(各回15分前) 自由席
  1) 13:00〜14:26
  2) 17:00〜18:26 (11/26のみの上映)

【鑑賞料金】
  一般料金 前売り 1,000円 (当日 1,300円)
  シニア・障がい者・学生 前売り 1,000円 (当日 1,100円)


市内各プレイガイド(道新/教文/さっぽろ創世スクエアチケットセンター)で発売中!


【主催】
  札幌映画サークル

【共催】
  シネマ一馬力

【協力】
  札幌プラザ2・5

【後援】
  札幌市

【お問い合わせ】
  011-747-7314  (札幌映画サークル…留守電対応)
  090-7055-0074 (岩本)
  sapporocinema@yahoo.co.jp (Eメール)


* 当日のお支払いで便利なメール・電話予約をご利用ください
(お名前・チケットの券種・枚数をお知らせください!)

作品紹介 その1 『山懐に抱かれて』
*

























(C) テレビ岩手



『 山 懐 に 抱 か れ て 』


2019年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/103分/Blu-ray


監督・・・遠藤隆/ナレーション・・・室井滋/撮影・・・田中進、上屋敷益元、柳田慎也、谷藤修二、吉塚公太郎、山崎令子/ドローン撮影・・・上屋敷大輝

出演・・・吉塚公雄、吉塚登志子、浅野都、吉塚公太郎、吉塚恭次、山崎令子、吉塚純平、吉塚雄志、吉塚壮太、吉塚和夫、吉塚淑、熊谷隆幸、熊谷宗矩、田野畑山地酪農研究会のみなさん、田野畑山地酪農牛乳をとってくださっているみなさん



“「みんなが幸せになる、おいしい牛乳をつくりたい」
            山の牧場を切り拓く吉塚一家”

“酪農大家族の24年。
   岩手県下閉伊郡田野畑村。
   限りなく自然に近い環境で牛を育てる、父と、母と、
   7人の子どもたちの、24年間を追いました。


山地(やまち)酪農を営む一家を、テレビ岩手が24年間追ったドキュメンタリー。

自分たちで山を開拓し、草のみを食べさせた牛を完全放牧するやり方に挑戦する家族に密着する。

夫婦と5男2女の吉塚家が出演し、長年田野畑山地酪農牛乳を愛飲してきた室井滋がナレーションを担当。

24時間365日体制で、牛や大自然と向き合う家族の姿が映し出される。


【封切り日: 2019年4月27日/札幌公開 2019年10月4日 @シアターキノ(1回のみの上映)】


* 平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 テレビドキュメンタリー部門 優秀賞受賞

* 第45回放送文化基金賞 テレビドキュメンタリー番組部門 奨励賞受賞

作品紹介 その2 『夢は牛のお医者さん』
(C)TeNY



『 夢 は 牛 の お 医 者 さ ん 』


2014年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/86分/Blu-ray


監督・・・時田美昭/プロデューサー・・・坂上明和/アシスタントプロデューサー・・・吉田和祉/テーマ音楽・・・本宮宏美/ナレーション・・・横山由依

出演・・・丸山知美、他



“よろこびも かなしみも 夢になる。”


新潟県のローカルテレビ局・TeNY テレビ新潟が、1人の少女の夢の始まりから現在までの26年間に密着し、日本テレビ系列の全国ネット番組「ズームイン!!朝!」、「NNNドキュメント」などでも取上げられて話題となったドキュメンタリーを映画化。

1987年、新潟の山間にある小さな小学校に3頭の子牛がやってくる。
当時、小学3年生だった少女が子牛の世話を通して、“牛のお医者さん”になる夢を抱く。
やがて少女は親しんだ牛との別れを経て、家族や周囲に支えられながらも難関を突破し、ペットではなく“家畜”の獣医となる。
結婚して母となり、いまもなお、日々かけがえのない命と向き合い続けるその姿を通して、夢を持つことの大切さや、家族や故郷、仕事、現実の厳しさといったテーマを描いていく。
“AKB48”の横山由依がナレーションに初挑戦。


【封切り日: 2014年3月29日/札幌公開 2014年7月5日 @シアターキノ】


* 2014年キネマ旬報ベストテン 文化映画部門第3位
* 2014年度日本映画ペンクラブ賞 文化映画部門第1位
* 第24回日本映画批評家大賞 ドキュメンタリー賞
* 2016年サンディエゴ国際子ども映画祭 最優秀ドキュメンタリー賞
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る