Warning: preg_match() [function.preg-match]: Unknown modifier '2' in /virtual/tutaetai/public_html/sapporocinema.net/access/put_access.php on line 84
札幌映画サークル [ >> 活動報告の詳細 ]

札幌映画サークルの活動報告を公開しています

札幌映画サークルのトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
4/16~5/06 『喜劇の王様 チャップリン 12本立!』上映会を開催します。 (ver. 7) 【終了しました】
2017.02.07
*

























<< 大好評の内に 終了しました! >>

3300名様以上の皆さまに鑑賞していただきました。
ありがとうございます!


“ぴあチケット情報”

[ Pコード 467070 ]


シネマ一馬力と札幌映画サークルは、共催で、2017年4/16日(日→チャールズ・チャップリンの誕生日!)〜5月6日(土)、札幌プラザ2・5(2階ホール)において、『喜劇の王様 チャップリン 12本立!』と銘打った上映会を開催し、チャップリンの作品12本(短篇集2プログラムを含む)を上映します。
< 延べ12日間の開催・・・休映日もあります >



“あいすること、働くこと、食べること”
     __笑いを武器に命をかけて戦ったチャップリンのすべて

『 喜 劇 の 王 様   チ ャ ッ プ リ ン 1 2 本 立 ! 』


今回、上映する12作品(すべてモノクロ、スタンダード)は・・・

  ☆ 『キッド/The Kid』
        (1921年/53分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『巴里の女性/Woman Of Paris』
        (1923年/81分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『黄金狂時代/The Gold Rush』
        (1925年/72分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『サーカス/The Circus』
        (1928年/72分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『街の灯/City Lights』
        (1931年/87分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『モダン・タイムス/Modern Times』
        (1936年/87分/チャールズ・チャップリン監督)
 
  ☆ 『独裁者/The Great Dictator』
        (1940年/125分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『殺人狂時代/Monsieur Verdoux』
        (1947年/124分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『ライムライト/Limelight』
        (1952年/138分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『ニューヨークの王様/A King In New York』
        (1957年/105分/チャールズ・チャップリン監督)

  ☆ 『チャップリン短篇集 1』[「犬の生活/A Dog's Life」(1918年)、「担へ銃/Shoulder Arms」(1918年)、「偽牧師/The Pilgrim」(1923年)]

  ☆ 『チャップリン短篇集 2』[「一日の行楽/A Day's Pleasure」(1919年)、「サニーサイド/Sunnyside」(1919年)、「のらくら/The Idle Class」(1921年)、「給料日/Pay Day」(1922年)]



映画史上、最も有名なキャラクター、放浪紳士チャーリーを通して、チャールズ・チャップリンは笑いと涙の美しい人間愛と、行き過ぎた機械文明への批判、ヒトラーとナチスが権力を握っていく暗雲の真っ只中、命がけで戦争反対を唱えた作品などなど。

チャップリンは世界中の民衆に愛されましたが、その反権力的な姿勢を恐れた赤狩りによりアメリカを追放され、1977年12月25日、スイスで88歳の生涯を終えました。

そして今、トランプ大統領を選んだアメリカ。世界が揺らぎ始めています。歴史は繰り返されるのか。チャップリン映画は、いま大きな警鐘を鳴らします。
笑って泣いて溢れる愛の中で、戦争も核もない未来を、子どもから大人まで心に描いてもらえる時間になるのではないでしょうか__。


(c) Roy Exports S.A.S.


上映日程
『 喜 劇 の 王 様   チ ャ ッ プ リ ン 1 2 本 立 ! 』


【開催日】
2017(平成29)年4月16日(日)〜5月6日(土)
     * 延べ12日間の上映(休映日があります)


【会場】
  札幌プラザ2・5 (旧・東宝プラザ) 2階ホール
      (札幌市中央区南2条西5丁目)


【上映時間】 開場 各上映回の20分前
   1) 10:30〜
   2) 13:30〜
   3) 16:00〜
   4) 18:30〜

* 各日、4作品を上映します。
(詳しいスケジュールは“上映スケジュール”をご覧ください)

* 完全入替制/自由席/満席の場合、入場をお断りする場合があります


【鑑賞料金】 * 1作品につき
前売り 一般・シニア・・・1000円 (当日 1300円)
前売り 学生・・・ 500円 (当日 800円)
特別券(12回分)・・・8000円(上映初日までの発売)
特別券(5回分) ・・・4000円(上映初日までの発売)

* 各チケットを鑑賞前に切り離した際は、チケット無効とさせていただきます


【前売り券販売】
大丸藤井、道新、札幌市教育文化会館の各プレイガイド/チケットぴあ(Pコード 467070)、札幌映画サークルで発売中!


【お問い合わせ】
札幌映画サークル (Tel 011-747-7314) * 留守電対応→お名前と電話番号の録音をお願いします

【予約受付中】
→Tel・Fax・・・011-747-7314/Eメール・・・sapporocinema@yahoo.co.jp
(ふりがなを添えたお名前、電話番号、チケット枚数を記入してください)

* 当日、会場のチケット・カウンターで料金の精算をお願いします

【主催】
シネマ一馬力

【共催】
札幌映画サークル

【協力】
札幌プラザ2・5

【素材提供】
KADOKAWA

【後援】
北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会

上映スケジュール (但し書きのない作品は、すべて日本語字幕版での上映)
*






















(c) Roy Exports S.A.S.


【5月3日(水)】
1) 10:30〜 『短篇集 1』
2) 13:30〜 『短篇集 2』
3) 16:00〜 『キッド』
4) 18:30〜 『巴里の女性』

【5月4日(木)】
1) 10:30〜 『黄金狂時代』
2) 13:30〜 『サーカス』
3) 16:00〜 『街の灯』
4) 18:30〜 『モダン・タイムス』

【5月5日(金)】
1) 10:30〜 『街の灯』
2) 13:30〜 『キッド』
3) 16:00〜 『黄金狂時代』
4) 18:30〜 『サーカス』

【5月6日(土) 最終日】
1) 10:30〜 『独裁者』
2) 13:30〜 『殺人狂時代』
3) 16:00〜 『ライムライト』
4) 18:30〜 『ニューヨークの王様』

--------------------------------------------------------

* 4月上映分(終了しました)

【4月16日(日) * チャップリンの誕生日】

1) 10:30〜 『モダン・タイムス』
2) 13:30〜 『街の灯』
3) 16:00〜 『キッド』
4) 18:30〜 『短篇集 1』

【4月22日(土)】
1) 10:30〜 『独裁者』
2) 13:30〜 『殺人狂時代』
3) 16:00〜 『ニューヨークの王様』
4) 18:30〜 『街の灯』

【4月23日(日)】
1) 10:30〜 『ライムライト』
2) 13:30〜 『キッド』
3) 16:00〜 『独裁者』
4) 18:30〜 『黄金狂時代』

【4月26日(水)】
1) 10:30〜 『街の灯』
2) 13:30〜 『独裁者』(日本語吹替版)
3) 16:00〜 『モダン・タイムス』
4) 18:30〜 『ライムライト』

【4月27日(木)】
1) 10:30〜 『ライムライト』
2) 13:30〜 『黄金狂時代』
3) 16:00〜 『短篇集 1』
4) 18:30〜 『サーカス』

【4月28日(金)】
1) 10:30〜 『モダン・タイムス』
2) 13:30〜 『ニューヨークの王様』(日本語吹替版)
3) 16:00〜 『短篇集 2』
4) 18:30〜 『巴里の女性』

【4月29日(土)】
1) 10:30〜 『殺人狂時代』(日本語吹替版)
2) 13:30〜 『ライムライト』(日本語吹替版)
3) 16:00〜 『黄金狂時代』
4) 18:30〜 『独裁者』

【4月30日(日)】
1) 10:30〜 『巴里の女性』
2) 13:30〜 『モダン・タイムス』
3) 16:00〜 『キッド』
4) 18:30〜 『短篇集 2』

特別企画 1・2・3
【特別企画 1】

チャップリン生誕記念日(4月26日)特別料金の設定

『キッド/The Kid』のみ 一般・学生共 500円で鑑賞出来ます!
(前売り・当日共)

* 上映日(5回上映)
4/16(日) 3) 16:00〜
4/23(日) 2) 13:30〜
4/30(日) 3) 16:00〜
5/03(水) 3) 16:00〜
5/05(金) 2) 13:30〜


【特別企画 2】
日本語吹替版での上映 (4作品期間中各1回のみ上映)

4/26(水) 2) 13:30〜 『独裁者/The Great Dictator』
              (チャップリンの吹替声優:山寺宏一)
4/28(金) 2) 13:30〜 『ニューヨークの王様/A King In New York』
              (チャップリンの吹替声優:茶風林)
4/29(土) 1) 10:30〜 『殺人狂時代/Monsieur Verdoux』
              (チャップリン吹替声優:千葉繁)
4/29(土) 2) 13:30〜 『ライムライト/Limelight』
              (チャップリン吹替声優:羽佐間道夫)


【特別企画 3】
5月5日(金) こどもの日 “親子でチャップリン!!”

チャップリン映画親子鑑賞会の実施

1作品につき、親子券(大人1名につき) 500円
  (同伴の幼児・小・中学生は無料!)

1) 10:30〜 『街の灯』
2) 13:30〜 『キッド』
3) 16:00〜 『黄金狂時代』
4) 18:30〜 『サーカス』

* 親子券は、当日(5/05) 札幌プラザ2・5で発売します

作品紹介 その1 『キッド』/『巴里の女性』
☆ 『キッド/The Kid』

1921年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/53分(サウンド版)/初公開日 1921年1月21日(アメリカ)

監督・脚本・製作・音楽・・・チャールズ・チャップリン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ジャッキー・クーガン、リタ・グレイ、他

【上映日】
4/16 16:00〜
4/23 13:30〜
4/30 16:00〜
5/03 16:00〜
5/05 13:30〜



☆ 『巴里の女性/Woman Of Paris』
1923年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/81分(サウンド版)/初公開日 1923年9月26日(アメリカ)、1924年10月(日本)

監督・脚本・製作・音楽・・・チャールズ・チャップリン

出演・・・エドナ・パーヴァイアンス、アドルフ・マンジュー、カール・ミラー、他

【上映日】
4/28 18:30〜
4/30 10:30〜
5/03 18:30〜

作品紹介 その2 『黄金狂時代』/『サーカス』
☆ 『黄金狂時代/The Gold Rush』

1925年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/72分(サウンド版)/初公開日 1925年6月26日(アメリカ)、1925年12月17日(日本)

監督・脚本・製作・音楽・・・チャールズ・チャップリン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ジョージア・ヘイル、他

【上映日】
4/23 18:30〜
4/27 13:30〜
4/29 16:00〜
5/04 10:30〜
5/05 16:00〜



☆ 『サーカス/The Circus』

1928年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/72分(サウンド版)/初公開日 1928年1月6日(アメリカ)、1928年3月(日本)

監督・脚本・製作・音楽・・・チャールズ・チャップリン

出演・・・チャールズ・チャップリン、マーナ・ケネディ、ハリー・クロッカー、他

【上映日】
4/27 18:30〜
5/04 13:30〜
5/05 16:00〜

作品紹介 その3 『街の灯』/『モダン・タイムス』
☆ 『街の灯/City Lights』

1931年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/87分(サウンド版)/初公開日 1931年1月30日(アメリカ)、1934年1月13日(日本)

監督・脚本・製作・編集・・・チャールズ・チャップリン/音楽・・・アルフレッド・ニューマン、チャールズ・チャップリン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ヴァージニア・チェリル、他

【上映日】
4/16 13:30〜
4/22 18:30〜
4/26 10:30〜
5/04 16:00〜
5/05 10:30〜



☆ 『モダン・タイムス/Modern Times』

1936年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/87分(サウンド版)/初公開日 1936年2月5日(アメリカ)、1938年2月(日本)

監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン、音楽・・・チャールズ・チャップリン、アルフレッド・ニューマン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ポーレット・ゴダード、ヘンリー・バーグマン、チェスター・コンクリン、他

【上映日】
4/16 10:30〜
4/26 16:00〜
4/28 10:30〜
4/30 13:30〜
5/04 18:30〜

作品紹介 その4 『独裁者』/『殺人狂時代』
☆ 『独裁者/The Great Dictator』

1940年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/125分/初公開日 1940年10月15日(アメリカ)、1960年10月22日(日本)

監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン、音楽・・・メレディス・ウィルソン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ポーレット・ゴダード、ジャック・オーキー、他

【上映日】
4/22 10:30〜
4/23 16:00〜
4/26 13:30〜(吹)
4/29 18:30〜
5/06 10:30〜



☆ 『殺人狂時代/Monsieur Verdoux』

1947年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/124分/初公開日 1947年4月11日(アメリカ)、1952年9月2日(日本)

監督・脚本・音楽・・・チャールズ・チャップリン/原案・・・オーソン・ウェルズ(アイデアのみ)

出演・・・チャールズ・チャップリン、マーサ・レイ、イソベル・エルソム、他

【上映日】
4/22 13:30〜
4/29 10:30〜(吹)
5/06 13:30〜

作品紹介 その5 『ライムライト』『ニューヨークの王様』
☆ 『ライムライト/Limelight』

1952年/アメリカ映画/モノクロ/スタンダード/138分/初公開日 1952年10月16日(イギリス)、1952年10月23日(アメリカ)、1953年2月12日(日本)

監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン/音楽・・・チャールズ・チャップリン、ラリー・ラッセル、レイモンド・ラッシュ

出演・・・チャールズ・チャップリン、クレア・ブルーム、バスター・キートン、シドニー・チャップリン、他

【上映日】
4/23 10:30〜
4/26 18:30〜
4/27 10:30〜
4/29 13:30〜(吹)
5/06 16:00〜



☆ 『ニューヨークの王様/A King In New York』

1957年/イギリス映画/モノクロ/スタンダード/110分/初公開日 1957年9月12日(イギリス)、1959年2月28日(日本)

監督・脚本・製作・音楽・・・チャールズ・チャップリン

出演・・・チャールズ・チャップリン、ドーン・アダムズ、マクシーン・オードリー、ジェリー・デズモンド、他

【上映日】
4/22 16:00〜
4/28 13:30〜(吹)
5/06 18:30〜

作品紹介 その6 『チャップリン短篇集 1』/『チャップリン短篇集 2』
☆ 『チャップリン短篇集 1』(すべてモノクロ、スタンダード)

「犬の生活/A Dog's Life」
1918年/40分/初公開日 1918年4月14日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン/出演・・・チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、シドニー・チャップリン、他

「担へ銃/Shoulder Arms」
1918年/46分/初公開日 1918年10月20日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン/出演・・・チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、シドニー・チャップリン、他

「偽牧師/The Pilgrim」
1923年/43分/初公開日 1923年2月26日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン/出演・・・チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、キティ・ブラッドベリ、他

【上映日】
4/16 18:30〜
4/27 16:00〜
5/03 10:30〜



☆ 『チャップリン短篇集 2』(すべてモノクロ、スタンダード)

「一日の行楽/A Day's Pleasure」
1919年/18分/初公開日 1919年12月15日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャーリー・チャップリン/出演・・・チャーリー・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、マリオン・フェドゥーカ、他

「サニーサイド/Sunnyside」
1919年/30分/初公開日 1919年6月15日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャールズ・チャップリン/出演・・・チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、トム・ウィルソン、他

「のらくら/The Idle Class」
1921年/32分/初公開日 1921年9月25日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャーリー・チャップリン/出演・・・チャーリー・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、マック・スウェイン、他

「給料日/Pay Day」
1922年/26分/初公開日 1922年4月2日(アメリカ)/監督・脚本・製作・・・チャーリー・チャップリン/出演・・・チャーリー・チャップリン、フィリス・アレン、マック・スウェイン、他

【上映日】
4/28 16:00〜
4/30 18:30〜
5/03 13:30〜

“チャールズ・チャップリン”
*














“チャーリー” サー・チャールズ・スペンサー・チャップリン
    (Sir Charles Spencer “Charlie” Chaplin, KBE)

1889年4月16日〜1977年12月25日(満88歳没)

イギリス・ロンドン生まれの映画俳優、映画監督、コメディアン、脚本家、映画プロデューサー、作曲家、マイム


映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、“喜劇王”の異名をもっている。
同年代に活躍したコメディアン、バスター・キートンやハロルド・ロイドと並び、“世界の三大喜劇王”と呼ばれた。
チャップリンは、ハリウッドにおいて極めてマルチな才能を示した人物で、徹底した完璧主義で知られた。
その作品は、ユーモアの陰に鋭い社会諷刺、下町に生きる庶民の哀愁や怒り、涙までも描かれているため、純粋に笑いのみを追求する他のコメディアンとは一線を画す存在だった。

(参考:ウィキペディア)

前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る