札幌映画サークルの活動報告を公開しています

札幌映画サークルのトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
2021/10/31 『さよならテレビ』上映会を開催します。 (ver. 3)
2021.10.31
*

























(C) 東海テレビ放送


<< 新型コロナウイルスの感染予防対策を実施する上映会です。座席数の制限やお客様へのマスク着用や手指の消毒等のお願いをする上映会になりますが、状況をご理解の上、ご来場していただくことをお願いします。 >>


-------------------------------------------------



2021年10月31日(日)、札幌映画サークルは、現在のテレビの現場で何が起こっているのかを探ったドキュメンタリー作品『さよならテレビ』(2019/圡方宏史監督)の上映会を開催します。



今回の会場(札幌市教育文化会館4F講堂)の定員は156席ですが、定員の“50%”_78席に限定して、上映会を開催します。


満席の場合は、当日券の販売はいたしません。
確実に鑑賞出来ますように、事前のメールや電話でのご予約をお勧めします。
(料金は、上映会当日のお支払い)



<新型コロナウイルス感染予防対策を取らせていただきます>

* ホール内は換気に注意し、受付に消毒液を用意しますので、手指の消毒をお願いします
* マスクをご持参の上、映画の鑑賞中は着用してください
* 一定の間隔を空けて着席していただきます
* マスク着用の要請に応じていただけない場合は、入場をお断りします
* 入場時に体温測定をさせていただきますが、発熱や咳等の症状や健康状態に不安のある方はご遠慮くださるようお願いします


上 映 日 程 & 鑑 賞 料 金
(C) 東海テレビ放送



【上映日】
  2021年10月31日(日)

【会場】
  札幌市教育文化会館4F講堂

    <札幌市中央区北1条西13丁目>



【上映時間】 開場09:30(各回30分前) 自由席 <但し、各席に間隔を設けます・・・3回上映>

  1) 10:00〜11:50
  2) 12:30〜14:20
  3) 15:00〜16:50



【鑑賞料金】
  前売 1,000円(一律)
    <札幌映画サークルでの予約>

    [プレイガイド:道新、札幌市民プラザ、教文]

  当日 1,300円(満席の場合、当日券の発売はありません)

* 札幌映画サークル会員 無料



【主催】
  札幌映画サークル

【後援】
  札幌市

【お問い合わせ/電話予約】
  090-7055-0074 (岩本)
  sapporocinema@yahoo.co.jp (Eメール)


* メール・電話予約をご利用ください
(お名前・鑑賞時間・枚数をお知らせください!)

* ホール内は換気に注意し、受付に消毒液・サーモメーターを用意します。鑑賞に当たっては、マスクをご持参のうえ、着用してくださるようお願いします。

『 さ よ な ら テ レ ビ 』
*

























(C) 東海テレビ放送



『 さ よ な ら テ レ ビ 』


2019年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/109分/製作&配給・東海テレビ放送/配給協力・東風/Blu-ray上映


【劇場公開日:2020/01/02(東京)・・・札幌:2020/02/01(@KINO)】




監督・・・圡方(ひじかた)宏史/プロデューサー・・・阿武野勝彦/撮影・・・中根芳樹/音声・・・枌本昇/音響効果・・・久保田吉根/TK・・・河合舞/編集・・・高見順/音楽・・・和田貴史/音楽プロデューサー・・・岡田こずえ



<これは、裸のラブレター>


“薄っぺらいメディアリテラシーはもういらない
   『ヤクザと憲法』監督&プロデューサーが描く
      テレビの自画像
         東海テレビドキュメンタリー劇場第12弾”



さまざまな社会問題を取り上げたドキュメンタリー作品を世に送り出している東海テレビによる劇場公開ドキュメンタリーの第12弾。
潤沢な広告収入を背景に、情報や娯楽を提供し続けた民間放送。
しかし、テレビがお茶の間の主役だった時代は過去のものとなり、テレビを持たない若者も珍しくなくなってしまった。
マスメディアの頂点に君臨していたテレビが“マスゴミ”とまで揶揄されるようになったのは、市民社会が成熟したのか、それともテレビというメディア自体が凋落したのか。
テレビの現場で何が起きているのかを探るため、自社の報道部にカメラを入れ、現場の生の姿を追っていく。
2018年9月に東海テレビ開局60周年記念番組として東海地方限定で放送されたドキュメンタリー番組(77分)に新たなシーンを加えた作品です。


* メディアリテラシー: メディアを主体的に読み解く能力

新型コロナウイルス感染予防対策とご来場のお客様へのお願い
この上映会においては、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策を実施します。

1) 会場が札幌市教育文化会館4F講堂の場合:定員(156席)の50%_78席に限定します

2) スタッフは、マスク、フェイスシールドを着用します

3) 各上映回ごとに、テーブルを消毒液で拭きます

4) ホール内、ロビーの換気に努めます

-----------------------------------------------------

* 当日ご来場のお客様へのお願い

1) 発熱、咳などの症状や健康に不安がある場合はご参加をご遠慮ください

2) 受付に用意するアルコール消毒液で、ご入場前に手指の消毒をお願いします

3) 会場内では、ご持参のマスクの着用をお願いします(マスク着用に応じていただけない場合は、入場をお断りします)

4) 状況の変化により開催に変更が生じた場合は、このホームページで逐次お知らせしますので、ご確認の上お越しくださるようお願いします
(C) 東海テレビ放送
(C) 東海テレビ放送
次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る