Warning: preg_match() [function.preg-match]: Unknown modifier '2' in /virtual/tutaetai/public_html/sapporocinema.net/access/put_access.php on line 84
札幌映画サークル [ >> フォトアルバムの一覧 ]

札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
札幌映画サークル 活動の歩み/上映会リスト 1970年代(part 1)
2017.04.09
【1970年代 part 1】

<1970年5月>
『橋のない川 第二部』(1970/日本/今井正監督)★

<1970年8月>
『戦争と人間 第一部 運命の序曲』(1970/日本/山本薩夫監督)★

<1970年10月>
『若者の旗』(1970/日本/森川時久監督)★


<1971年2月>
『母/Maty』(1926/ソ連/フセボロド・プドフキン監督)★
『ストライキ/Stachka』(1925/ソ連/セルゲイ・M・エイゼンシュテイン監督)★

<1971年3月>
『理由なき反抗/Rebel Without A Cause』(1955/アメリカ/ニコラス・レイ監督)
『私が棄てた女』(1969/日本/浦山桐郎監督)

<1971年4月>
『男はつらいよ』(1969/日本/山田洋次監督)
『帰らざる河/River Of No Return』(1954/アメリカ/オットー・プレミンジャー監督)

<1971年5月>
『王様と私/The King And I』(1956/アメリカ/ウォルター・ラング監督)
『スクラップ集団』(1968/日本/田坂具隆監督)

<1971年7月>
『道/La Strada』(1954/イタリア/フェデリコ・フェリーニ監督)
『ベトナムの少女/Con Chun Vanh Khuyen』(1961/北ベトナム/ナヤン・ヴァン・トン監督)

<1971年9月>
『怒りの葡萄/The Grapes Of Wrath』(1940/アメリカ/ジョン・フォード監督)
『女教師ハイン』(詳細不明)

<1971年10月>
『愛とさすらいの青春 ジョー・ヒル/Joe Hill』(1971/スウェーデン=アメリカ/ボー・ヴィデルベルイ監督)★
『ありふれたファシズム 野獣たちのバラード/Ordinary Fascism』(1965/ソ連/ミハイル・ロンム監督)★

<1971年11月>
『鉄道員/Il Ferroviere』(1956/イタリア/ピエトロ・ジェルミ監督)
『らくがき黒板』(1957/日本/新藤兼人監督)

会報を毎月発行体制とする


<1972年1月>
『七人の侍』(1954/日本/黒澤明監督)

<1972年2月>
『娘たちは風にむかって』(1972/日本/若杉光夫監督)★

<1972年3月>
『赤ひげ』(1965/日本/黒澤明監督)

<1972年5月>
『自転車泥棒/Ladri Di Biciclette』(1948/イタリア/ヴィットリオ・デ・シーカ監督)

<1972年6月>
『羅生門』(1950/日本/黒澤明監督)
『雨月物語』(1953/日本/溝口健二監督)
『新・平家物語』(1955/日本/溝口健二監督)

<1972年7月>
『キューポラのある街』(1962/日本/浦山桐郎監督)
『不良少年』(1961/日本/羽仁進監督)

<1972年8月>
『誓いの休暇/Ballad Of A Soldier』(1959/ソ連/グリゴーリ・チュフライ監督)
『赤い風船/Le Ballon Rouge』(1956/フランス/アルベール・ラモリス監督)

『死刑台のメロディ/Sacco E Vanzetti』(イタリア=フランス/ジュリアーノ・モンタルド監督)★

<1972年11月>
『無防備都市/Roma Città Aperta』(1945/イタリア/ロベルト・ロッセリーニ監督)

『どぶ川学級』(1972/日本/橘祐典監督)★


<1973年5月>
『わが青春に悔なし』(1946/日本/黒澤明監督)

<1973年6月>
『ジョニーは戦場へ行った/Johnny Got His Gun』(1971/アメリカ/ドルトン・トランボ監督)★

<1973年8月>
『海の牙/Les Maudits』(1947/フランス/ルネ・クレマン監督)

<1973年9月>
『鉄路の斗い/Bataille Du Rail』(1945/フランス/ルネ・クレマン監督)

<1973年10月>
『浪花の恋の物語』(1959/日本/内田吐夢監督)

『戦争と人間 第三部 完結篇』(1973/日本/山本薩夫監督)★

<1973年11月>
『組織暴力』(1967/日本/佐藤純彌監督)

<1973年12月>
創立10周年レセプション


<1974年1月>
『家族』(1970/日本/山田洋次監督)

<1974年2月>
『日本列島』(1965/日本/熊井啓監督)

<1974年3月>
『誇り高き挑戦』(1962/日本/深作欣二監督)

<1974年4月>
『約束』(1972/日本/斎藤耕一監督)

<1974年5月>
5月
『アルジェの戦い / La Battaglia Di Algeri』(1966/イタリア=アルジェリア/ジロ・ポンテコルヴォ監督)

“札幌映画サークル”に名称変更

<1974年6月>
『椿三十郎』(1962/日本/黒澤明監督)

<1974年7月>
『初恋/Marjorie Morningstar』(1958/アメリカ/アーヴィング・ラパー監督)

<1974年8月>
『雲ながるる果てに』(1953/日本/家城巳代治監督)

<1974年9月>
『楢山節考』(1958/日本/木下惠介監督)

<1974年10月>
『羅生門』(1950/日本/黒澤明監督)
『破戒』(1962/日本/市川崑監督)

<1974年11月>
『大いなる幻影/La Grande Illusion』(1937/フランス/ジャン・ルノワール監督)

<1974年12月>
『キクとイサム』(1959/日本/今井正監督)
『赤線地帯』(1956/日本/溝口健二監督)



★:劇場公開された作品を、特別例会として取り組んだ作品
写真数 [ 5点 ]
【1970年】

<1970年5月>
『橋のない川 第二部』(1970/日本/今井正監督)★

<1970年8月>
『戦争と人間 第一部 運命の序曲』(1970/日本/山本薩夫監督)★

<1970年10月>
『若者の旗』(1970/日本/森川時久監督)★

【1971年】

<1971年2月>
『母/Maty』(1926/ソ連/フセボロド・プドフキン監督)★
『ストライキ/Stachka』(1925/ソ連/セルゲイ・M・エイゼンシュテイン監督)★

<1971年3月>
『理由なき反抗/Rebel Without A Cause』(1955/アメリカ/ニコラス・レイ監督)
『私が棄てた女』(1969/日本/浦山桐郎監督)

<1971年4月>
『男はつらいよ』(1969/日本/山田洋次監督)
『帰らざる河/River Of No Return』(1954/アメリカ/オットー・プレミンジャー監督)

<1971年5月>
『王様と私/The King And I』(1956/アメリカ/ウォルター・ラング監督)
『スクラップ集団』(1968/日本/田坂具隆監督)

<1971年7月>
『道/La Strada』(1954/イタリア/フェデリコ・フェリーニ監督)
『ベトナムの少女/Con Chun Vanh Khuyen』(1961/北ベトナム/ナヤン・ヴァン・トン監督)

<1971年9月>
『怒りの葡萄/The Grapes Of Wrath』(1940/アメリカ/ジョン・フォード監督)
『女教師ハイン』(詳細不明)

<1971年10月>
『愛とさすらいの青春 ジョー・ヒル/Joe Hill』(1971/スウェーデン=アメリカ/ボー・ヴィデルベルイ監督)★
『ありふれたファシズム 野獣たちのバラード/Ordinary Fascism』(1965/ソ連/ミハイル・ロンム監督)★

<1971年11月>
『鉄道員/Il Ferroviere』(1956/イタリア/ピエトロ・ジェルミ監督)
『らくがき黒板』(1957/日本/新藤兼人監督)

会報を毎月発行体制とする
【1972年】

<1972年1月>
『七人の侍』(1954/日本/黒澤明監督)

<1972年2月>
『娘たちは風にむかって』(1972/日本/若杉光夫監督)★

<1972年3月>
『赤ひげ』(1965/日本/黒澤明監督)

<1972年5月>
『自転車泥棒/Ladri Di Biciclette』(1948/イタリア/ヴィットリオ・デ・シーカ監督)

<1972年6月>
『羅生門』(1950/日本/黒澤明監督)
『雨月物語』(1953/日本/溝口健二監督)
『新・平家物語』(1955/日本/溝口健二監督)

<1972年7月>
『キューポラのある街』(1962/日本/浦山桐郎監督)
『不良少年』(1961/日本/羽仁進監督)

<1972年8月>
『誓いの休暇/Ballad Of A Soldier』(1959/ソ連/グリゴーリ・チュフライ監督)
『赤い風船/Le Ballon Rouge』(1956/フランス/アルベール・ラモリス監督)

『死刑台のメロディ/Sacco E Vanzetti』(イタリア=フランス/ジュリアーノ・モンタルド監督)★

<1972年11月>
『無防備都市/Roma Città Aperta』(1945/イタリア/ロベルト・ロッセリーニ監督)

『どぶ川学級』(1972/日本/橘祐典監督)★
【1973年】

<1973年5月>
『わが青春に悔なし』(1946/日本/黒澤明監督)

<1973年6月>
『ジョニーは戦場へ行った/Johnny Got His Gun』(1971/アメリカ/ドルトン・トランボ監督)★

<1973年8月>
『海の牙/Les Maudits』(1947/フランス/ルネ・クレマン監督)

<1973年9月>
『鉄路の斗い/Bataille Du Rail』(1945/フランス/ルネ・クレマン監督)

<1973年10月>
『浪花の恋の物語』(1959/日本/内田吐夢監督)

『戦争と人間 第三部 完結篇』(1973/日本/山本薩夫監督)★

<1973年11月>
『組織暴力』(1967/日本/佐藤純彌監督)

<1973年12月>
創立10周年レセプション
【1974年】

<1974年1月>
『家族』(1970/日本/山田洋次監督)

<1974年2月>
『日本列島』(1965/日本/熊井啓監督)

<1974年3月>
『誇り高き挑戦』(1962/日本/深作欣二監督)

<1974年4月>
『約束』(1972/日本/斎藤耕一監督)

<1974年5月>
5月
『アルジェの戦い / La Battaglia Di Algeri』(1966/イタリア=アルジェリア/ジロ・ポンテコルヴォ監督)

“札幌映画サークル”に名称変更

<1974年6月>
『椿三十郎』(1962/日本/黒澤明監督)

<1974年7月>
『初恋/Marjorie Morningstar』(1958/アメリカ/アーヴィング・ラパー監督)

<1974年8月>
『雲ながるる果てに』(1953/日本/家城巳代治監督)

<1974年9月>
『楢山節考』(1958/日本/木下惠介監督)

<1974年10月>
『羅生門』(1950/日本/黒澤明監督)
『破戒』(1962/日本/市川崑監督)

<1974年11月>
『大いなる幻影/La Grande Illusion』(1937/フランス/ジャン・ルノワール監督)

<1974年12月>
『キクとイサム』(1959/日本/今井正監督)
『赤線地帯』(1956/日本/溝口健二監督)
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る