札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
2020年9月公開 日本映画作品リスト
2020.09.01
【日本映画公開作品リスト】

  (09/01〜)
◆ 『喜びも悲しみも幾歳月』(1957) [北海道ロケ代表作品特集上映]
【KINO】
* 35mm上映

  (09/04)
◇ 『どこへ出しても恥かしい人』 [KINO フライデー・シネマ vol. 100]
【KINO】
* 1 time only

  (09/04〜)
◇ 『リスタートはただいまのあとで』
【UCS=CP旭川】

◇ 『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』
【UCS=SCF=CP旭川】

◇ 『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』
【SCF=DC旭川】

◇ 『宇宙でいちばんあかるい屋根』
【SCF=AC旭川】

◇ 『人数の町』
【サツゲキ=AC江別=AC旭川】

◇ 『劇場版 田園ボーイズ』
【AC小樽】
* 小樽先行

◆ 『劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] III. spring song; 4DX2D』(2020)
【UCS=CP旭川】

◆ 『劇場版 ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』(2020)
【AC江別】
【09/11〜 AC小樽】

◆ 『奇跡との出会い。 心に寄り添う。3』(2020)
【DC旭川=DC苫小牧】

◆ 『私がモテてどうすんだ』(2020)
【新千歳】

  (09/05〜)
◇ 『はたらく細胞!! 最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』
/ ◇ 『ショートアニメ 血小板 映画館へ行く』
【SCF=サツゲキ】

◇ 『8日で死んだ怪獣の12日の物語 劇場版』
【KINO】

◆ 『なぜ君は総理大臣になれないのか』(2020)
【トーラス】

◆ 『MOTHER マザー』(2020)<PG12>
【トーラス】

  (09/11)
◇ 『どこへ出しても恥かしい人』 [KINO フライデー・シネマ vol. 100]
【KINO】
* 1 time only

  (09/11〜)
◇ 『映画 クレヨンしんちゃん 激突! ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭=新千歳】

◇ 『窮鼠はチーズの夢を見る』<R15+>
【UCS=SCF=AC江別=CP旭川】

◇ 『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』
【SCF】

◇ 『海辺のエトランゼ』<PG12>
【SCF】

◇ 『喜劇 愛妻物語』
【サツゲキ】
【09/25〜 DC旭川】

◇ 『眉村ちあきのすべて(仮)』
【サツゲキ】

◆ 『シネマ歌舞伎 怪談 牡丹灯篭』(2009)
【SCF】

  (09/12〜)
◆ 『海辺の映画館 キネマの玉手箱』(2020)
【トーラス】

  (09/18〜)
◇ 『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
【UCS=SCF=AC旭川】

◇ 『アニメーション映画 思い、思われ、ふり、ふられ』
【UCS=SCF=AC江別=AC旭川=DC苫小牧】

◇ 『妖怪人間ベラ』
【サツゲキ】

◇ 『Daughters ドーターズ』
【AC小樽】
* 小樽先行

  (09/21)
◆ 『人生フルーツ』(2016) [月1上映 第37回]
【KINO】
* 1 time only

  (09/25)
◇ 『島にて』 [KINO フライデー・シネマ vol. 102]
【KINO】
* 1 time only

  (09/25〜)
◇ 『ミッドナイト スワン』
【UCS=SCF=AC小樽=CP旭川】

◇ 『映像研には手を出すな!』
【SCF=DC旭川】

◇ 『映画 人間椅子 バンド生活三十年』
【SCF】

◆ 『弱虫ペダル』(2020)
【DC室蘭=新千歳】

  (09/26・27)
◆ 『ZARD 30th Anniversary YEAR ZARD LIVE 2004 What a beautiful moment Tour Full HD Edition』(2020) [アンコール上映]
【UCS=AC小樽】
* 2 days only



...to be continued



<公開劇場名略称一覧>
【サツゲキ】・・・サツゲキ(4 screens)
【KINO】・・・シアターキノ(2 screens)
【SCF】・・・札幌シネマフロンティア(12 screens/3D:Sony Digital Cinema)
【UCS】・・・ユナイテッド・シネマ札幌(11 screens/3D:RealD、IMAX with Laser、4DX)
【AC旭川】・・・イオンシネマ旭川駅前(8 screens/3D:RealD)
【AC江別】・・・イオンシネマ江別(8 screens/3D:RealD)
【AC小樽】・・・イオンシネマ小樽(7 screens/3D:RealD)
【CP旭川】・・・シネプレックス旭川(7 screens/3D:RealD、4DX)
【DC旭川】・・・ディノスシネマズ旭川(7 screens/3D:MasterImage)
【DC苫小牧】・・・ディノスシネマズ苫小牧(7 screens/3D:XpanD、Nestri)
【DC室蘭】・・・ディノスシネマズ室蘭(4 screens/3D:XpanD)
【新千歳】・・・新千歳空港シアター(3 screens/3D:MasterImage)
【トーラス】・・・シネマ・トーラス(苫小牧)(1 screen)
【大黒座】・・・大黒座(浦河)(1 screen)


<映画倫理委員会によって区分された鑑賞者の年齢制限>
“G”・・・General(一般→表示なし) 年齢に制限なく、誰でも鑑賞出来る作品(劇場によっては、“G”であっても3歳未満の入場制限を設けている場合あり)
“PG12”・・・Parental Guidance 小学生には助言・指導が必要な作品
“R15+”・・・Restricted 15歳以上の方が鑑賞出来る作品
“R18+”・・・Restricted 18歳以上の方が鑑賞出来る作品

◇・・・初上映作品
◆・・・ムーブオーバー(MO)/旧作

年号表記・・・旧作(初公開年を表記)→特集上映、若しくはそれに準じる作品のみ掲載します

* ODS(映画以外のデジタル・コンテンツは、“ODS作品リスト”をご覧ください

* 映画館以外の会場でイベント上映された作品は掲載していません


写真数 [ 1点 ]
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る