札幌映画サークルのフォトアルバムを公開しています

札幌映画サークルのトップ >> フォトアルバム >> フォトアルバムの一覧
フォトアルバム
2020年12月公開 日本映画作品リスト
2020.12.01
【日本映画公開作品リスト】

  (12/04〜)
◇ 『サイレント・トーキョー』
【UCS=SCF=AC江別=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』
【UCS=SCF=CP旭川】

◇ 『脳天パラダイス』<R15+>
【サツゲキ】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』(2007)
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 4DX2D』(2007)
【UCS=CP旭川】

◆ 『シネマ歌舞伎 め組の喧嘩』(2017)
【SCF】

◆ 『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(2020)
【AC小樽】

◆ 『スパイの妻』(2020)
【DC室蘭】

  (12/05〜)
◇ 『劇場版 Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 前編 Wandering; Agateram』
【UCS=SCF=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』
【KINO】

  (12/11〜)
◇ 『新解釈 ・三國志』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭】

◇ 『天外者(てんがらもん)』
【UCS=サツゲキ=CP旭川=DC苫小牧】

◇ 『イエスかノーか半分か』
/ ◇ 『まるだせ金太狼』
【SCF】

◇ 『完全なる飼育 étude』<R15+>
【サツゲキ】

◇ 『ミセス・ノイズィ』
【サツゲキ】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』(2009)
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 4DX2D』(2009)
【UCS=CP旭川】

  (12/12〜)
◇ 『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』
【KINO】

◆ 『白痴 デジタルリマスター版』(1999)
【KINO】

  (12/18)
◇ 『おかえり ただいま』 [KINO フライデー・シネマ vol. 113]
【KINO】
* 1 time only

  (12/18〜)
◇ 『約束のネバーランド』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『私をくいとめて』
【UCS】

◇ 『劇場版 仮面ライダー セイバー(聖刃) 不死鳥の剣士と破滅の本』
/ ◇ 『劇場版 仮面ライダー ゼロワン REAL X TIME』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『僕の好きな女の子』
【サツゲキ】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』(2012)
【UCS=SCF=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◆ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q 4DX2D』(2012)
【UCS=CP旭川】

  (12/25)
◇ 『ファンファーレが鳴り響く』<R15+> [KINO フライデー・シネマ vol. 114/夕張ファンタナイト]
【KINO】
* 1 time only

◇ 『いつくしみふかき』 [KINO フライデー・シネマ vol. 114/夕張ファンタナイト]
【KINO】
* 1 time only

  (12/25〜)
◇ 『劇場版 ポケットモンスター ココ』
【UCS=SCF=AC江別=AC小樽=AC旭川=CP旭川=DC旭川=DC苫小牧=DC室蘭=新千歳】

◇ 『映画 えんとつ町のプペル』
【UCS=AC江別=AC小樽=AC旭川=DC旭川=DC苫小牧】

◇ 『ジョゼと虎と魚たち』
【UCS=SCF=AC旭川】

◇ 『Honey Works 10th Anniversary “LIP X LIP FILM X LIVE”』
【SCF=CP旭川】

◇ 『タイトル、拒絶』<R15+>
【サツゲキ】

◇ 『AWAKE』
【サツゲキ】



...to be continued



<公開劇場名略称一覧>
【サツゲキ】・・・サツゲキ(4 screens)
【KINO】・・・シアターキノ(2 screens)
【SCF】・・・札幌シネマフロンティア(12 screens/3D:Sony Digital Cinema)
【UCS】・・・ユナイテッド・シネマ札幌(11 screens/3D:RealD、IMAX with Laser、4DX)
【AC旭川】・・・イオンシネマ旭川駅前(8 screens/3D:RealD)
【AC江別】・・・イオンシネマ江別(8 screens/3D:RealD)
【AC小樽】・・・イオンシネマ小樽(7 screens/3D:RealD)
【CP旭川】・・・シネプレックス旭川(7 screens/3D:RealD、4DX)
【DC旭川】・・・ディノスシネマズ旭川(7 screens/3D:MasterImage)
【DC苫小牧】・・・ディノスシネマズ苫小牧(7 screens/3D:XpanD、Nestri)
【DC室蘭】・・・ディノスシネマズ室蘭(4 screens/3D:XpanD)
【新千歳】・・・新千歳空港シアター(3 screens/3D:MasterImage)
【トーラス】・・・シネマ・トーラス(苫小牧)(1 screen)
【大黒座】・・・大黒座(浦河)(1 screen)


<映画倫理委員会によって区分された鑑賞者の年齢制限>
“G”・・・General(一般→表示なし) 年齢に制限なく、誰でも鑑賞出来る作品(劇場によっては、“G”であっても3歳未満の入場制限を設けている場合あり)
“PG12”・・・Parental Guidance 小学生には助言・指導が必要な作品
“R15+”・・・Restricted 15歳以上の方が鑑賞出来る作品
“R18+”・・・Restricted 18歳以上の方が鑑賞出来る作品

◇・・・初上映作品
◆・・・ムーブオーバー(MO)/旧作

年号表記・・・旧作(初公開年を表記)→特集上映、若しくはそれに準じる作品のみ掲載します

* ODS(映画以外のデジタル・コンテンツは、“ODS作品リスト”をご覧ください

* 映画館以外の会場でイベント上映された作品は掲載していません

写真数 [ 1点 ]
前の記事を見る次の記事を見る
札幌映画サークルのトップに戻る